Skip to content

発展が楽しみ!カカオトーク掲示板とアプリでコミュニケーション!

スマートフォンのアプリを使用したコミュニケーションの方法はたくさんありますが、その代表格としてカカオトークが挙げられます。
もう利用しているよ、といる方もいるでしょうし、今日聞くのが初めて、といった方もいるかもしれません。
そのカカオトークですが、スマートフォンのアプリだけにとどまらず、インターネット上でのカカオトーク掲示板も活発になっています。
今回はちょっと興味があり、利用してみようかな、という方に向けて紹介してみようと思います。

■そもそもカカオトークとは?

スマートフォン用の無料通話・メッセンジャーアプリで、iPhoneやAndroidだけにとどまらず、Windows Phoneなどにも幅広く対応しています。
カカオトークは、韓国企業であるカカオ社が開発、提供していて、無料通話、テキスト送信だけではなく、写真、動画などを共有することができます。
キャリアのネットワークやワイヤレスLANを使用して一対一のマンツーマンコミュニケーションや、グループでのチャットが可能になっています。
カカオトークは、自動的にサービスを利用しているユーザーの友達を見つける、と言う特徴があります。
お互いの電話番号やアドレスを知らなくても、カカオトークIDというものがあり、これだけで検索をすることも可能です。
競合サービスとしては、LINEやSkypeといったアプリがあり、できることもほぼ同様ですが、掲示板の多さやコミュニティの多さは負けていません。
安心してやりとりができないと、コミュニケーション自体が楽しくなくなってしまいますが、そのような対策もきちんとできているようで、アプリ利用も問題なさそうです。

■アプリや掲示板はどうやって使うのか?

使い方や登録方法はとても簡単です。
使っているスマートフォンからアプリをダウンロードするだけ。
自分の好きなIDや設定を入力するだけで、すぐに利用が可能です。
アプリ本体の機能を使っている分には無料で、スタンプなどの購入には料金が発生します。
カカオトーク掲示板にしても、利用はごく簡単。
インターネット上に多くのカカオトーク掲示板サイトがありますので、それを検索して自分に合っているものを選びます。
そこを開くと、いろんな書き込みがあるのがわかります。
友達募集、彼女彼氏募集はもちろんのこと、サークル募集やオフ会、同じ趣味仲間募集や不倫や体の関係のお誘いなど、もうそれは様々。
多くのサイトはカカオトークIDが記載されているので、それをアプリで打ち込んで検索して相手を見つけ、会話を始めるだけです。
アプリは、リアルタイムのチャット機能だけではなく、音声通話機能もついているので、遠い人や日本国外の人であっても、アプリを通して通話をしている分には無料です。
ビデオチャットのような使い方や、画像の送信機能を使えば、よりいっそうの広がりをコミュニケーションにもたらしてくれるでしょう。

■使用してみてどうか?

スマートフォンを使ってのアクセスなので、まずは簡単に利用できることが最大の特徴だと思います。
どこでも、いつでも気軽に利用できるのはとても良い点だと思います。
また、掲示板も数がありますし、書き込みの数自体もたくさんあって、カテゴリごとの選択も可能だったりするので、いろいろな出会いを見つけるにはとても良いかもしれません。
もちろん、アダルト系も用意されているので、割り切ったお付き合いを希望している人や、すぐにあってエッチな関係を持ちたい人にとっても利用できると思います。
アダルト系は、結構ダイレクトで積極的な書き込みも多く、数自体も結構多いので、探すのに苦労するといったことはないと思います。
全体的に、掲示板はほんとうにきっかけを作る程度、といった感じで、あまり多くのコトは書かれていません。
あとは、カカオトークでのお楽しみ、と言ったところだと思います。
中には、ひとことふたこと程度のコメントしかなく、相手の判断に苦労することもありますが、それもまた面白い点かもしれません。
もちろん自分自身で掲示板に書き込み、返信を待ってみる、というのもありだとおもいます。
数を多くすれば、比較的簡単に返信はあるでしょう。

■全体の利用感

とにかく多くの書き込みと、掲示板のカテゴリがあります。
まず、ここはびっくりした点です。
かなり一般的になってきている、と感じることができます。
アプリの利用方法も簡単ですし、確かにメールで送信したり受信したりするより早いですし、ダイレクト感、リアルタイム感は利用していて気持ちが良いものがあります。
非常に便利で、利用価値も高いと思いますが、欠点は強力のライバルの存在でしょうか。
日本では、ご存じのように非常にLINEが強いので、カカオトーク掲示板を見ていても、LINEに誘導されることが良くあったりして、結局LINEをいつも使っている、といったことにもなりかねません。
また、掲示板の性質上、競争率が高いです。
女性が書き込みをすると、いっせいにその女性に連絡が行ったりするなど、当たり前のようです。
よっぽど女性に響く内容でないと、返信はなかなか来ないかもしれません。
このあたりはちょっと覚悟が必要な点と感じました。
いろいろ課題はありそうですが、使った感じは上々です。
カカオトークならではの個性と、掲示板の活用があれば、日本でももっと活性化するのではないかと感じました。